私はAGAなんてやりたくない。まだまだハゲだと認めていない。発毛剤を使ってみる

未分類
スポンサーリンク

最近、おでこが広くなってきたような気がする。つむじが大きくなってきたような気がする。だけど、決してハゲではない。

なので、AGAにはお世話にならない

細やかな抵抗を試みようとしている。もうすぐ47歳。まだまだハゲとは呼ばれたくないし、薄毛を気にしているとも思われたくはない。

なのでAGAなんてやりたくない。

今まではリンスインシャンプーを使っていたが、ちょっと高いスカルプDのシャンプーとリンスに変えた。そして、ハゲの特効薬(?)と言われる『ミノキシジル』配合の発毛剤を使うことに決めた。

使い始めて、数週間・・・効果は見えていない。だけど、必ずフサフサ、いや贅沢は言わない、ハリとコシがある髪の毛よ、戻って来いっ。

決してハゲているわけではない

僕は決してハゲている訳ではない。ただ少しだけ、オデコが広くなってきて、ツムジが大きくなってきただけです。だったら、発毛剤なんて姑息な手を使わずに、自然に任せればいいじゃん。なんて野暮な意見には耳を貸すつもりはありません。

76歳になる我が父親はハゲている。ほとんど頭髪がなく、坊主頭にしている。僕の記憶では、僕が大学生になった頃から薄毛で坊主にしていました。ちょっと古いアルバムをめくると、僕が小学生の頃、家族旅行の写真に写る父親はフサフサでちょっとウザいくらいのボリュームがあった。

母系、父系の祖父、どちらの祖父たちもハゲていた。つまり、僕にはハゲる才能が生まれ持って備わっているのだ。だけど、決してハゲていない。

47歳を目前にしている僕には、少し元気がないけど髪の毛が必死にしがみついている。強風を受けても離れていくことのない根性のある髪の毛たちだ。

ただフサフサとは言い難く、どうにか体裁を整えている程度の髪の毛たち。でも、言い訳をすると元々、髪の毛の量が多いタイプではなかった。猫っ毛で細く柔らかい髪の毛は昔からだ。なので、ボリュームを与えるためにパーマを当てていた時期もあった。そう、元々毛根が太く強かった訳ではないのだ。

弟の頭を見てビビってしまった

僕には三つ下の弟がいる。このご時世、帰省することもできず、約二年ぶりに顔を合わせた弟が父親と同じ坊主頭になっていた。理由はハゲ隠しだそうだ。

これが決定的な理由になり、正月明けに自宅に帰ると同時に『ハゲ対策』を真剣に考えるようになった。

ハゲるのが怖い・・・

真剣にビビってしまった。ちょっと想像して欲しい。二人の祖父がハゲ、父親がハゲ、弟が・・・。同じDNAを持つ人間としてハゲが他人事ではなくなってしまった。絶対にハゲる気がする・・・。

2022年の年明けから、時間さえあればスマホで「薄毛対策」「40代 薄毛」「AGAとは」・・・ハゲで悩んでいる人を探した。ハゲが怖い・・・。

ただ、僕の場合、まだ間に合う。父親や弟と違い、非力ながら一生懸命、健気に頭皮にしがみついている髪の毛たちがたくさんいる。なので、少しでもしがみつくために栄養を送る、一緒に戦う仲間を増やしてあげるといった対策をしようと思う。まだまだハゲていない・・・。

AGAは大袈裟すぎる

ハゲの特効薬はないと言われたのは昔の話で、今は技術が進歩してハゲの治療ができるAGA治療だ。もちろん、僕がスマホでハゲ用語を検索をすれば、嫌と言うほどAGAの広告が表示される。

ただ・・・AGA治療を受けるのはハゲが進行してから、ちょっと気にして高級なスカプルシャンプーと薬局で手に入る発毛剤、安い育毛剤ではなく『ミノキシジル』配合の発毛剤で様子を見てからでも遅くないハズ。

というか、本音を言うと「AGAやってます」というのが恥ずかしい。もう少し切羽詰まらないとAGAという禁断の方法に手が出せない。僕の周りにも「AGAを始めた」とか「AGAの薬を飲んで改善した」なんて話を聞くようになった。

でも、そんな人間は明らかにハゲてきたからであって、まだまだ、僕はその域には達していない。まだハゲていることを認められない小さな僕がいて、AGAは最後の手段としてとっておきたい。

ちなみに、AGAはオンライン診療でも受けられるそうなので、僕より進行が早く、切羽詰まっているならAGA診療を受けた方が良いですよ。僕の周りでAGA治療を受けている三人は間違いなく、髪の毛が増えています。

スカルプシャンプーと発毛剤で様子をみる

とりあえず、僕はAGAという最終手段を残し、悪あがきをするため、メリットのリンスインシャンプーをやめた。ちょっと高級なスカルプシャンプーとリンスに変えた。

色々とスカルプシャンプーは出ているけど、発毛剤に合わせて「アンファーのスカルプD」に決めた。それも脂性肌用にした。アンファーのスカルプDは脂性肌用と乾燥肌用の2種類があるので、自分にあった方を選ぶ必要がある。僕は悩んだ挙句、脂性肌用を使用してみることにした。

使用感だけど、今まで使っていたメリットの『リンスのいらないシャンプー』とは比べ物にならないくらい髪の毛、頭皮がスッキリする。これはハゲ用ではなく、男性の頭がちょっと脂っぽい人なら誰でも使った方がいいと思う。

ただ一つ注意が必要。コンディショナーを使わないと石鹸で髪の毛を洗ったみたいにパサパサになってしまう。なので、必ずシャンプーとコンディショナーのセットで使用した方がいいですよ。

発毛剤も『スカルプD』もAmazonで買える

そして、安物の育毛剤ではなく、第一類医薬品の『スカルプD メディカルミノキ5』を購入して使うことにした。決して安くはないけど、弱った髪の毛たちに栄養と仲間を増やすために薬用成分である『ミノキシジル』配合の発毛剤を与えることにした。

ただ、ハゲていない僕は恥ずかしくて、薬局で買う気にはなれずに躊躇っていたんだけど、Amazonでアンケートというか問診を受けることで購入が可能。

これは凄く助かる。ハゲていれば堂々と薬局を訪れ、ハゲの薬を買うことができるけど、僕みたいにハゲていない人間は、恥ずかしくて買えるシロモロではない。なので、Amazonや楽天で買えるのは、とてもありがたい。

まだまだ結果は出ていない

使用し始めて、一週間が経つけど目に見えて髪の毛がフサフサになったような気がしないし、脱毛が減ったような気もしない。ただ、結果が出るまでは四週間から六週間かかるそうなので、気長に待とうと思っています。

というか、僕はハゲていない。ただ少しだけオデコが広くなって、ツムジが広がってきただけだ。

もし、同じようにハゲていないけど、ちょっとだけ薄毛が気になっている人がいるならシャンプーとコンディショナーだけはハゲ用、もといスカルプシャンプーを使ってみてください。何よりも頭がスッキリするので、なんとなく気持ちがいいですよ。

未分類

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
ひらめをフォローする
シリスタ(別館)

コメント

タイトルとURLをコピーしました