仕事が嫌いでも良い理由

未分類
スポンサーリンク

僕はサラリーマンだ。仕事が好きか嫌いかと聞かれれば、どんなクイズ王にも負けないくらいの早押しで「仕事が嫌い」と答えられる。

どんだけ嫌いかって言うと月曜日の朝から指折り「後、5日働けば休みだから頑張ろ」って思うくらい。

かと言って、会社からの評価も悪くない。良くはないかも知れないけど、悪くはない。ヘッドハンティングで今の会社に移籍してきたし、一応、役職者でもある。

でも、仕事は嫌いだ。

仕事が好きだなんて思ったことは無いし、これからも仕事を好きにならない自信がある。でも、どちらかと言うと仕事はできる方だと思う。

好きなことを仕事にすれば、楽しく仕事ができるなんて言う人もいるけど、僕は、仕事が嫌いで良いと思う。

考え方は人それぞれだと思うし、僕の考えを押し付ける気もない。ただ僕の意見は言わせてもらう。

僕は仕事が嫌いだ。そして嫌いだから効率良く仕事をしたいし、嫌いだから少しでも楽しく仕事がしたいと思う。

仕事が嫌いでも良い理由

僕は仕事が嫌いだからムリ、ムダ、ムラを徹底的に省こうと思う。ムダな仕事はやりたくないし、ムリもしたくない。そして仕事にムラがあるとどうしても出直しなど戻り作業が増えてしまう。なので、効率よく仕事をするために準備をする。

上手くいかないことを前提にして、仕事を完遂するために色々なプランを準備する。

仕事が嫌いなので、余計なことはしたくない。なので行き当たりばったりにならないように準備する。一見、ムダかも知れないことでもリスクを考えてリスクベッジする。そんなのは、社会人として当たり前なことだと思う。

仕事が嫌いだから、余計な仕事はやらないし、増やさない。

もうひとつ、加えて仕事が嫌いだから少しでも楽しくしようと考えている。クソつまらない人間関係で仕事の邪魔をされたくない。結構、会社の人間関係を軽視する人もいるけど、僕は軽視しない。

なので、女子社員や若手とも軽口をたたくし、ムダ話で盛り上がる時もある。一見、ムダに見えるかも知れないけど、些細なコミュニケーションを取ることで大きな結果を生み出す。

それが分からない人が多い。

仕事がつまらなくなる原因

何でこんな話をしているかと言うと社会人を20年以上していて「仕事が好き」とか「仕事が生きがい」と言っている人で仕事ができる人をほとんど見たことがないからだ。

仕事が好きだとか生きがいだって言っている人の多くは、全ての人が仕事が好きだと思っているように見える。だから無茶ぶりをしてくるし、余計な仕事に注力していることが多い。僕から見ると無駄な作業、無理な仕事の振り方。そして、本人は忙しい、忙しいなんて暇そうにしている。

何度も言うけど、僕は仕事が嫌いだ。僕の考え方では、この世に仕事が好きだって言う人はいない。いるとしても、僕の活動する狭い範囲内にはいない。だから、みんなで嫌いな仕事を効率よく終わらせようとする。

大体、仕事が好き、生きがいって人は、ユーモアに欠ける人が多いような気がする。そんな人と一緒に仕事をして楽しくなるはずがない。

仕事が好きと言う人は、その人のやり方にこだわる。そのコダワリが仕事をつまらなくしている原因だと感じる。

僕は仕事が嫌いなので、仕事に対してコダワリがない。他人から改善案や意見があったら検証するし、試してみる。

そのために女子社員や若手など頭の凝り固まってない人たちとコミュニケーションを取り、仕事の無駄なところなど意見を言ってもらえる環境を作るようにしている。仕事中にムダ話をしてるように見えるかも知れないけど、僕の中では大事な業務。

仕事のコダワリを捨てよう

仕事なんて好きになる必要はない。仕事を好きになれ。なんて言うのは、会社のために社畜になれって言っているのと同意語だ。

仕事が嫌いなら、嫌いで良い。嫌いな仕事だから、ムリ、ムダ、ムラをなくし、さっさと終わらさるようにして行こう。

そして、ムリ、ムダ、ムラの根本的原因は仕事に対するコダワリだ。ルーチン化された手順や、仕事のやり方のコダワリを捨てられるのは、仕事が嫌いな人だと思う。

頑張ろうぜっ。日本のサラリーマン!!

未分類

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
ひらめをフォローする
シリスタ(別館)

コメント

タイトルとURLをコピーしました